スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボカズマBLACKの話

撮影用の脚本です。
■話全体の流れ
シーン①
りんご怪人は生きていて、作戦を失敗したのを理由にリンゴの里が襲われそうになる。
上司怪人にもう一度チャンスをもらうリンゴ怪人。
そしてタイトル

シーン②
東京に幻想種が現れて人々パニック。指示しているのは上司怪人。
そこにロボカズマがバイクで駆け付ける。

シーン③
雑魚怪人とロボカズマの戦闘。

シーン④
簡易変身

シーン⑤
雑魚怪人を倒す

シーン⑥
リンゴ怪人との戦闘。

シーン⑦
リンゴ怪人にとどめを刺すところで子供リンゴ怪人がリンゴ怪人を庇いに入る。

シーン⑧
不甲斐ないリンゴ怪人を子供リンゴ怪人ごと粛清しようとする上司怪人を
ロボカズマが止める。
でもライダーキックが効かない。

シーン⑨
上司怪人との戦闘。
あっさり負けてしまう。

シーン⑩
ロボカズマがダークファルス【創王】(ゴルゴム)の依代として選ばれ作られた事を知らされるロボカズマ。
ダーカーはロボカズマの体内に埋め込まれた太陽の石「キングフォトンスフィア」を狙っていた。
自分が依代として作られた事を思い出させるために太陽の光を見せられる。

シーン⑪
太陽の光を吸収し、突如爆発したロボカズマ。
力を制御しきれずに自爆してしまったかに思われたが、
ロボカズマの真の姿、ロボカズマBLACK SUNに変身していた。

シーン⑫
上司怪人との戦闘再び

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

玖呂猫くろねこ

Author:玖呂猫くろねこ
初めまして 玖呂猫と申します。
ここではSEGAが運営しているオンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2」での出来事等を書いていきたいと思います。
私自信ブログというものが初めてなのと、仕事が忙しくなかなか更新できない事もあるかもしれませんが頑張って続けて行きたいと思います。たぶん。

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。